足立区西新井のTPA整体所 シャローム西新井 肩こり・腰痛・体不調もスッキリ  東武伊勢崎線 西新井駅徒歩2分

シャローム西新井トップ > 仙骨・骨格の歪みの三大原因

Sacrum

仙骨

仙骨について

仙骨図仙骨(せんこつ)とは、腰部のほぼ中心部にあり、腰椎の最下部両側の 腸骨にはさまれるように存在しています。 この仙骨は腰部の中心であるばかりでなく、上半身からの支えを受け止 めているわけです。例えば仙骨が前方に数度傾いたとします、そうする と寛骨に影響を及ぼします。まず尾骨が後方にずれて臀部の部分にある 筋肉に緊張が走ります。 さらに仙腸関節の部分にねじれが生じ、その可動範囲は非常に硬くなっ ていきます。されに臀部の筋肉が硬くなると外側の股関節は後方に引っ 張られ小転子は座骨に限りなく近寄ってきます。その座骨神経を挟んでしまったら、座骨神経痛と なるでしょう。 さらに仙骨と座骨を挟んでいる仙結筋靭帯が骨化現象を起こしたように硬くなると、仙骨そのもの を拘束状態にし、骨盤全体のバランスのずれを引き起こし、腰椎、胸椎の湾曲化から気管支、心臓 肺、または腎臓に影響を及ぼします。 筋肉は長い間緊張状態を続けると硬くなるので、筋肉の硬化現象が始まります。それで肩は引っ張 られた状態を慢性的に受け、いわゆる肩こり状態になります。更に首筋の緊張は頭蓋骨の中へと影 響を及ぼし、脳や脳周辺の血管への多大な影響を与えます。 首自体の緊張は、血管を圧迫して頭部の酸欠を招き、自律神経の圧迫により神経系統の麻痺を誘発 し、さらにリンパ管の滞留によりさまざまな菌や有害物質の除去が遅れてしまう等々の影響となっ て現れるのです。 仙骨は他の骨とは趣が随分違うわけです。簡単に言えば生命の維持と精神的な安定に重要な役割を 担う骨といえます。

骨格の歪みの三大原因

1.寛骨の(骨盤)の前倒し
仙結筋靭帯の硬直を始め、前部は大腰筋と腸骨筋の拘縮等により寛骨(一般的に言う骨盤)の前方 への傾斜が原因で様々な症状が起こっています。

下へ

・猫背 ・ギックリ腰 ・腰痛 ・自立神経失調症 ・婦人科系疾患 ・便秘 ・喘息(気管支系) ・心臓病 等

2.股関節の転位と膝のねじれ
臀部の深層部分の筋肉の硬直により、股関節の(大転子の位置が変わることもある)転位により大 大腿部が外側へ向いてしまう。その為、膝自体にねじれ状態が起こり、障害が起こってしまう。

下へ

・膝関節症 ・むくみ ・冷え性 ・O脚、X脚 ・座骨神経痛 ・ヘルニア  ・リュウマチ ・外反母趾 等

3.肩の巻き込みと肘のねじれ
1、2の影響により上体が前倒しになり、肩の突っ込みと腕の巻き込みが起きる。その為、肘にも ねじれ現象が生じて、腕全体の故障につながる

下へ

・顔の歪み ・肩こり ・首こり ・偏頭痛 ・背中痛 ・神経痛 ・リュウマチ 等

1,2,3を複合して、様々な症状が起こる場合があります。その場合、書状も複雑化(難病化)します。
●脳性マヒ ●小児マヒ ●パーキンソン病 ●コウゲン病 ●脳梗塞 ●パニック障害 ●多発性硬化症 他

TPA整体師
水久保のブログ

『新足立区にいる
TPA整体師の1日』

女性整体師希望の方へ

『女性整体師の部屋』

シャローム西新井TPA整体所
シャローム西新井

〒123-0843
東京都足立区西新井栄町2-7-10
オークヒルマンション201号室
tel:03-5681-2344

>>整体所概要

スマートフォンの方限定
Zeetleアプリをインストールして
『シャローム西新井』カードをゲット!!ポイントカードや割引クーポンなどが目白押し。 大変お得です。

詳しくはQRコードもしくは下記のURLをクリック!!
Zeetle QRコード
https://z.sstouch.jp/r/tchGmKSO